元SMAP香取慎吾さんのアートの場所と内容 | 香取慎吾さんのアートが香港にやってきた

スポンサードリンク




香港の中環にある、元SMAPの香取慎吾さんが書いたアートを見てきました。
場所と、どんなアートだったかを紹介します。

スポンサードリンク




場所

世界一長いエスカレーターとしても有名なところ、ミッドレベルの些利街(Shelley Street)と荷李活道(Hollywood Road)の交差する場所にあります。
大体このあたりでした。

 

実際のアート

大きな口の龍の子をモチーフにしたそうです。
読める漢字が書いてあったり、香港の国旗のマークが書いてあったり、動物が見て取れたりと、しばらくじっくりと見てしまいます。

それほど人も多くないので、見やすいと思います。
(あんまり現地の人には浸透してないのかな?)

海外旅行に行く予定の方、現地で使用するWi-fiのレンタル予約はお済みですか? こちらの記事では、海外で簡単に使えて、返却も空港のポストに入れるだけのイモトのWi-Fiを紹介しています。

イモトのWi-Fiをレンタルして、海外旅行中も快適なインターネット環境 | 空港で借りて返す、設定は簡単、携帯電話のローミングより安い

2019年1月17日

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
もし、今回の記事を気に入っていただければ、下の方にあるTwitterのフォローをお願いいたします。
記事にする前の最新情報や、ビジネスに役立つ情報なども呟いています。

The following two tabs change content below.

abi

香港駐在外資系企業超ビジネスマン。 高校中退→フリーター→専門学校、大学卒業→大企業を転々とし、外資系企業に就職→飛行機で世界を飛び回り、マイル貯めまくり。 資格取得は17個、中小企業診断士、AFP等。 旅行と読書でインプット。 MBA筑波大学大学院(GSSM)中退。
スポンサードリンク