香港国際空港のタイ航空ロイヤルオーキッドラウンジの利用記 | タイカレーとポメロサラダ、レタス肉巻きのタイ飯、カラフルな内装

スポンサードリンク




こんにちは、abiです。

香港国際空港のラウンジといえば、キャセイパシフィック航空が有名です。

しかし、ANAを始めとするスターアライアンス利用者はどうしても、利用することができません。

そのため、今回はスターアライアンス利用者が利用できる香港国際空港のラウンジの、タイ航空ロイヤルオーキッドラウンジを紹介します。

スポンサードリンク




香港国際空港内のロイヤルオーキッドラウンジの場所

香港国際空港は広い空港ですが、その中でも出国審査を出てから、空港内の無料電車に乗って移動する、40番ゲート付近にあります。

このゲート付近には、キャセイパシフィック航空のThe Bridge(ザ・ブリッジ)というビジネスクラスラウンジがあります。

これらのラウンジはスターアライアンスでは利用できませんが、ラウンジの比較のために、キャセイパシフィック航空のビジネスクラスラウンジを紹介した記事を、下記に記載します。

香港国際空港のキャセイラウンジ「The Deck(ザ・デッキ)」の紹介 | 名物のヌードルバー、シャンパンなど充実の内容

2018年11月4日

ロイヤルオーキッドラウンジの利用資格

タイ航空のロイヤルオーキッドラウンジを利用するには、タイ航空やANAなどのスターアライアンス加盟会社便を利用する方で、ビジネスクラスやファーストクラスを利用する方、エコノミークラスの利用でもスターアライアンスゴールド以上のステータスがあれば利用可能です。

ANAのステータスの場合は、プラチナステータスやスーパーフライヤーズカード会員であれば、利用可能です。

ステータスと、スーパーフライヤーズカード会員については、下記の記事で紹介しています。

スーパーフライヤーズカード(SFC)でずっとANA上級会員に。使って実感した特典とメリットを解説

2018年10月12日

ステータスとは | ステータス保有者によるJAL、ANAのステータスの解説、取得方法、使って実感したメリットと特典

2018年10月3日

ロイヤルオーキッドラウンジの内観

中に入って暫く進むと1人がけのソファー席がたくさん並んでいます。

かなりの席数があります。

ちなみに、こちらのラウンジは、香港で利用できるスターアライアンスのラウンジでは、最も人が少ないラウンジです。

写真でもほとんど人が座っていないように、ゆっくりと休むことができます。

ちなみに、香港国際空港で最も混んでいると思われるラウンジの、シンガポール航空クリスフライヤーラウンジは、下記の記事で紹介しています。

オーダー式のラクサやワンタン麺がありますので、それを食べたい方はこちらのラウンジもいいかもしれません。

利用資格は基本的に変わらないので、タイ航空のロイヤルオーキッドラウンジに入れるなら、シンガポール航空クリスフライヤーラウンジにも入れるでしょう。

香港国際空港のシンガポール航空シルバークリスラウンジの利用記 | ラクサはオーダー式、混雑が厳しい、良いラウンジだけど落ち着けない

2018年11月30日

ハイカウンター席もあります。

やはり、それほど人がいません。

くつろぐならば、このラウンジが良さそうですね。

ラウンジの端から写真を取りました。

飛行機や空港が好きな方にはたまらないロケーションですね。

提供されている飲み物

こちらのラウンジで提供している飲み物を紹介します。

上の写真のように、各種アルコールを取り揃えています。

魚の絵が書いてあるワインでした。

マーガレット・リバーと書いてあるので、オーストラリアワインですね。

白ワインはブドウ品種がシャルドネ、赤ワインはカベルネ・ソーヴィニヨンと、王道のブドウ品種を使ったワインを置いているようです。

手前にはオレンジジュースと烏龍茶、奥にはコーヒーマシン。

ケースの中にはコーラやビール、スプライトの他に、ビタソイという香港人が好きな豆乳飲料、トマトジュース、一番下の段にペットボトルのお水と、炭酸水があります。

特に炭酸水はサンペレグリノなので、奮発してる感があります。

(だから目立たないように下の段に置いてる?笑)

 

というわけで、コーヒーとサンペレグリノをいただきました。

コーヒーの味も良かったですし、とても満足です。

提供されている食事

こちらのラウンジは、食事も充実しています。

パンやサンドイッチ、ちょっとしたつまみ物。

ご飯と炒め野菜なもの。

あまり日本人的には好みじゃないかも?

この辺のホットミールも独特な感じでした。

饅頭があって、級に中華感が出ます。

饅頭の隣りにある、レタスの肉巻きはおすすめです。

タイ料理でもおなじみの一品ですね。

台湾風の麺です。

また突如中華感が出ます。

レタスの肉巻きの横には、サラダコーナー。

オススメのサラダは、ポメロサラダとパパイヤサラダです。

元々タイ料理で好きなメニューなので、これがあるのはすごーく嬉しい!

パパイヤサラダはそれほど辛すぎずマイルドな味付けでした。

ポメロサラダも同じく、それほど辛くはありません。

どちらもいい味です。

美味しいのでポメロサラダをリピートしながら、レタスの肉巻き。

こちらもいい感じです。

シューマイ、餃子、焼きうどん、鶏肉と取ってきました。

お腹が空いているときなら食べようかな、という感じでしょうか。

なお、後日訪れた際には、タイカレーがありました

オーソドックスなタイカレーの味でした。

辛すぎず、癖がありすぎずで、美味しかったです。

下手な機内食を食べるなら、ココでタイ飯をエンジョイするのがいいですね!

食事以外にもこんなおつまみやスナックも用意されています。

アイスもありますよ。

香港国際空港のタイ航空ロイヤルオーキッドラウンジのまとめ

40番ゲート付近で、搭乗口によってはちょっと遠い

しかし、混雑があまりないので、香港のラウンジでも有数のくつろぎポイント

飲み物は一通り揃っている

食事はタイ飯!!

おすすめメニューは、ポメロサラダ、パパイヤサラダ、レタスの肉巻き、タイカレー!

タイ以外の行き先の場合、タイに行きたくなりますね。

海外旅行に行く予定の方、現地で使用するWi-fiのレンタル予約はお済みですか? こちらの記事では、海外で簡単に使えて、返却も空港のポストに入れるだけのイモトのWi-Fiを紹介しています。

イモトのWi-Fiをレンタルして、海外旅行中も快適なインターネット環境 | 空港で借りて返す、設定は簡単、携帯電話のローミングより安い

2019年1月17日

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
もし、今回の記事を気に入っていただければ、下の方にあるTwitterのフォローをお願いいたします。
記事にする前の最新情報や、ビジネスに役立つ情報なども呟いています。

The following two tabs change content below.

abi

香港駐在外資系企業超ビジネスマン。 高校中退→フリーター→専門学校、大学卒業→大企業を転々とし、外資系企業に就職→飛行機で世界を飛び回り、マイル貯めまくり。 資格取得は17個、中小企業診断士、AFP等。 旅行と読書でインプット。 MBA筑波大学大学院(GSSM)中退。
スポンサードリンク