SPGアメックスカードで貯めたスターポイントのJALマイルへの移行 | 20,000ポイントで25,000マイルゲット!

スポンサードリンク




この記事では、SPGアメックスカードで貯めたスターポイントを、JALのマイルに変換する方法と、実際にどの程度の日数がかかるのかを紹介します。

なお、2018年8月以降は、ポイント制度が変わりますので、ポイント数は3倍に考える必要があることをご留意ください。

スポンサードリンク




SPGアメックスカードについて

メリット

  • 100円で1ポイントのスターポイントがもらえる
  • SPGグループ及びマリオットグループのステータスが付与される
  • 入会キャンペーンで一定数のスターポイントが獲得できる

デメリット

  • 年会費が31,000円と高額

スターポイントのJALマイルへの移行方法

「ログイン」して、「スターポイントを交換」を選択。

「移動」 を選択。

下に移動して、「エアマイルを移行」を選択。

下に移動して、「スターポイントをエアマイルを移行>」を選択。

「ポイント移行提携企業を選択する」から、指定するエアラインを選択する。

(今回はJALに移行するので、「Japan Airlines(JAL) Mileage Bank 1:1」を選択)

「マイレージプログラム会員番号」にJALのマイレージ番号を入力。

「移行するスターポイント数」に移行するスターポイント数を入力する。

なお、ボーナスは20,000ポイントにつき5,000ポイントとなります。

交換の際は20,000ポイント以上がお得です。

申請が終わると、確認のE-mailが届きます

メールには、交換の完了に7~10営業日を要します。と記載がありました。

JAL側での反映の確認と移行までの所要日数

今回は8月14日に申請しました。

確認したところ、8月16日にはJALのマイルに反映がされていました。

完了までに要した日数は、1営業日または2営業日でした。

メールに記載されているよりはかなり早く、完了しました。

海外旅行に行く予定の方、現地で使用するWi-fiのレンタル予約はお済みですか? こちらの記事では、海外で簡単に使えて、返却も空港のポストに入れるだけのイモトのWi-Fiを紹介しています。

イモトのWi-Fiをレンタルして、海外旅行中も快適なインターネット環境 | 空港で借りて返す、設定は簡単、携帯電話のローミングより安い

2019年1月17日

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
もし、今回の記事を気に入っていただければ、下の方にあるTwitterのフォローをお願いいたします。
記事にする前の最新情報や、ビジネスに役立つ情報なども呟いています。

The following two tabs change content below.

abi

香港駐在外資系企業超ビジネスマン。 高校中退→フリーター→専門学校、大学卒業→大企業を転々とし、外資系企業に就職→飛行機で世界を飛び回り、マイル貯めまくり。 資格取得は17個、中小企業診断士、AFP等。 旅行と読書でインプット。 MBA筑波大学大学院(GSSM)中退。
スポンサードリンク