JALマイルで行くフランクフルトの旅 計画編|BA(ブリティッシュ・エアウェイズ)のビジネスクラスでロンドン経由

スポンサードリンク




こんにちは、abiです。

貯めたマイルを使うのは、航空券が最もお得という話は別の記事で紹介しました。

今回は、実際にマイルを使ってどのような航空券に引き換えることができるのか、実例を上げて紹介します。

具体的にはJALのマイルを使って、同じワンワールド加盟のブリティッシュ・エアウェイズのビジネスクラスで、ドイツのフランクフルトへ行くという日程を検討しました。

スポンサードリンク




JALマイルの使い道の検討

さて、JALマイルをせかせか貯めてまいりました私。

具体的にはステータスを獲得した2017年の搭乗分、クレジットカード利用(JALカードとセゾンプラチナアメックス、香港のAEONカード)、JGCボーナスなどで貯めました。

ダイヤモンドステータスの期間中はマイルの有効期限は無期限になり、ダイヤモンドステータスから陥落(嫌な表現・笑)後に36ヶ月の期限となるようですが、持ってても増えるものではないし、使おうと思いました。

Twitterを見ていると、ファーストクラスに搭乗している方もいたり、刺激を受けたので私も乗ってみたいと思いました。

機内でクリスタルとかサロンとか飲んでみたいです・・・

が、検索した12月のクリスマスより前は、またしてもJAL便が満席!!

前回、香港ー東京間の特典航空券が全然、お話にならないくらいJALでは取れないことをお伝えしましたが、やっぱり全体的に取りづらいんですかね。

そのため、なにか別の方法を持ってJALマイルを使おうと思い、ワン・ワールド加盟会社の特典航空券で旅行をする計画を立てました。

そして、その結果、BA(ブリティッシュ・エアウェイズ)で、ロンドン経由フランクフルト行きにすることにしました。

ファーストクラスは断念しました。。。

フランクフルトを選んだ理由

  1. どこか別の国のラウンジに行ってみたい
  2. アジア以外の国に行ってみたい
  3. リモワをお得に買いたい
  4. ブンデスリーガの試合見たい
  5. ドイツワインを現地で確かめたい

という、時系列と理由です。

同時にANAでも少し検索してたんですが、ANAもキャンセル待ちでした。

しかし、検索のしやすさ、特にスター・アライアンス加盟会社便の検索のしやすさはJALとは比較になりませんね。

日付、出発地と目的地だけ入れて検索で、色んな会社の便、乗り継ぎも含めて多くの候補が出てきますし、JALにはシステム周りをもう少し(いや、かなり)頑張って欲しいと思っています。

各目的別による計画状況

①どこか別の国のラウンジに行ってみたい

基本が日本と香港が多いので、それ以外の国のラウンジに行ってみたいなーと思いました。

キャセイのラウンジはマニラやシンガポールで行ったので、チケット取るならキャセイを選択肢から外そうと思って検索しました。

(そもそもアジア・マイルも結構溜まってるので、わざわざJALマイルで取る必要もないし)

②アジア以外の国に行ってみたい

今まで行ったことがあるのが、グアムを除けばすべてアジアの国。

どうせならアジア以外の国に行ってみたいな、と思いました。

③リモワをお得に買いたい

今年の頭に、トパーズの機内持ち込みサイズの2輪を買いました。

同時に10年前に買ったサルサの60リットル位のポリカーボネートも現役です。

(2年前に一部割れちゃったけど、リモワで無償で直してくれました、裏から貼ってテープする修理ですが)

今回は、これにトパーズの60リットル位のものと、ポリカーボネートの機内持ち込みサイズを買って、2セットのリモワを作りたい!

と思い立ちました。

そこで、現在はフランクフルト空港にあるルフトハンザのショップ、Worldshopでルフトハンザモデルのリモワを見ながら、毎晩楽しみに購入する妄想とイメトレを繰り返しております。

多分20万円超える買い物をしてしまうので、日本で税金の申告が必要になりそうです。

今のところ考えているのは3つほど購入で、

まず一つ目が、トパーズの63.5リットルサイズ

引用元のHPのURLは以下。
https://www.worldshop.eu/en/product/RIMOWA-Lufthansa-Alu-Collection-Multiwheel-L-trolley-with-RIMOWA-Electronic-Tag/1749482?p=fIEgh0vSGjA

既に保有している機内持ち込み用のトパーズとこれで、大小をそろえたいと思います。

続いて、検討しているのが以下のモデル

引用元のHPのURLは以下。
https://www.worldshop.eu/en/product/RIMOWA-Lufthansa-Bolero-Collection-Business-Set-53-Black/1752081?p=ujYSauEc5T4

既に保有しているポリカーボネートのブラックのリモワとそろえて、大小セットを目論んでいます。

ついでなので、あと一つくらい買いたいなーと思ったりして、あーでもないこーでもないと、検討しています。

④ブンデスリーガの試合を見たい

フランクフルトにはアイントラハト・フランクフルトというチームがあります。

日本人プレーヤーが2人在籍しており、整っている男として有名な前・日本代表キャプテンの長谷部誠選手、若手プレーヤーの鎌田大地選手が在籍しています。

が、しかし、鎌田大地選手は移籍してしまいましたので、長谷部選手だけになりました。

また、私が行く日程で行われるフランクフルトのゲームは、相手があのブンデスリーガ最強のバイエルン・ミュンヘンであり、これは見たいカードです。

しかし、公式HPにチケットの購入ページが、このゲームは出ておりません。

ネットで情報収集するに、メンバー限定なのかとも思いました。

公式HPから問い合わせしたところ、返答が来ました。

どうもまだブンデスリーガからの日程がまだ公式に決まっていないので、販売開始になっていないそうです。

引き続きクラブのHPをチェックして、販売開始を待つことになります。

⑤ドイツワインを現地で確かめたい

近年レベルが上っており、白だけでなく赤も注目されてきているとのドイツワイン。

現地ではどんなものなのか、見てみたいと思いました。

先日、ドイツワインを赤・白と飲んでみたのですが、価格の割に楽しめる感じでした。

ちょっと期待しています。

ということで、私のドイツ・フランクフルト熱が高まっているところに、ちょうどチケットが取れたということで、決めました。

まだ三か月以上先の話ですが、とても楽しみです!

かかったマイル数と金額

費やしたマイル数は85,000マイル、税金や燃油サーチャージで56,390円かかりました。
楽しんで元を取りたいと思います!

海外旅行に行く予定の方、現地で使用するWi-fiのレンタル予約はお済みですか? こちらの記事では、海外で簡単に使えて、返却も空港のポストに入れるだけのイモトのWi-Fiを紹介しています。

イモトのWi-Fiをレンタルして、海外旅行中も快適なインターネット環境 | 空港で借りて返す、設定は簡単、携帯電話のローミングより安い

2019年1月17日

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
もし、今回の記事を気に入っていただければ、下の方にあるTwitterのフォローをお願いいたします。
記事にする前の最新情報や、ビジネスに役立つ情報なども呟いています。

The following two tabs change content below.

abi

香港駐在外資系企業超ビジネスマン。 高校中退→フリーター→専門学校、大学卒業→大企業を転々とし、外資系企業に就職→飛行機で世界を飛び回り、マイル貯めまくり。 資格取得は17個、中小企業診断士、AFP等。 旅行と読書でインプット。 MBA筑波大学大学院(GSSM)中退。
スポンサードリンク